レーザー加工機・レーザー彫刻機販売の事ならレーザー加工機ドットコム

  • トップ
  • >
  • エピログレーザー FiberMark24

  • エピログレーザー FiberMark24

イメージ
サムネイメージ
サムネイメージ
サムネイメージ
サムネイメージ

エピログレーザー FiberMark24
[彫刻・マーキング]

金属・樹脂マーキングレーザーのベーシックマシン。低出力CO2レーザーでは不可能な金属マーキングだけでなく、様々な樹脂素材を鮮明にマーキングすることができます。
Windows対応

・ファイバーレーザー機
・出力:10W/20W/30W/50W
・最大加工面積:610x305mm

WEBで一発見積り
お問い合わせ・資料請求
  • レーザー加工機仕様
  • オプション
  • 加工可能材料

  • レーザー加工仕様

項 目 仕 様
レーザー発振器 ファイバーレーザー(空冷)発振波長1062um
レーザー発振モード パルス発振 20KHz〜80KHz
ビームクオリティ M2 <1.1 td>
レーザー出力 10W / 20W / 30W / 50W
最大加工範囲 610×305mm
最大収容材料厚み 203mm
加工モード ラスター及びベクター
駆動モーター サーボモータ
駆動解像度 75〜1200dpi
スピード及び出力
コントロール
パソコンまたは装置ディスプレイ上で調節可能
標準装備・機能 オートフォーカス / 黄色LDポインター / リニアペアリング / フルクローズドリニアエンコーダ / Radiance Optics / LED内部照明 / システム加工テーブル / エアアシストON OFF機能 / 原点位置変更
パソコン
インターフェイス
Windows2000、XP、VISTA、Windows7、Windows8
対応アプリケーション
ソフトウェア
CoreIDRAW、Illustrator、AutoCAD、その他Windows対応ソフトウェア
インターフェイス USB/10ベースTイーサネット
電 源 単相100V/200V(オートスイッチング)、15Amp、AC
排 気 送風機または集塵脱臭装置による室内外への排気、排気口 φ100mm
前 扉 ドロップダウン
本体サイズ W927×H1011×D813
本体重量 68kg
保 証 装置設置後1年
安全規格 クラス1レーザー製品

  • オプション

ロータリーアタッチメント

ロータリーアタッチメント

ワインボトルやグラス、こけし、その他円筒状及び円錐状の材料を彫刻するときに使用します。加工物のセットはロータリーアタッチメントに乗せるだけですの、同じ物を複数個彫刻する時に、都度アタッチメントレバー等を操作必要がありません。

3爪チャックロータリーロータリーアタッチメトイメージ
加工物固定アタッチメントイメージ

エアアシストコンプレッサー

イメージ

エアアシストに圧縮空気を供給します。
エアアシストは、レーザー加工時(特にカッティング時)にワークエリアに圧縮空気を吹きつけることにより、加工ポイントを冷却したり発生ガスを除去します。

  • 加工可能材料

17-4 PHステンレス鋼 マグネシウム
303ステンレス 金属メッキセラミックス
4043鋼 モリプテン
6061アルミ ニッケル1215軟鋼メッキ
ABS(白/黒) ニッケルメッキ真鍮
アルミ、6061 ニッケル、金メッキ
アルミニウム、黄色クロメート ニッケルメッキコバール
バイエル2807マクロロンポリカーボネート ニッケルメッキ鋼
ベバイブレンドFR110 ナイロン
ブラック/ホワイトABS PEEK、白
ブラック/ホワイトポリカーボネート ポリプチレンテレフタレート
真鍮 ポリカーボネート(ブラック/ホワイト)
艶消しアルミニウム ポリカーボネート樹脂121-R、GEプラスチックス
炭素繊維 ポリカーボネート、バイエル2807マククロン
カーボンナノチューブ ポリスルホン
セラミックス、金属メッキ ライナイトPET
クリアコートアルマイト サントプレーン
コバルトクロム鋼 炭化ケイ素
カラーデルリン(ブラック/ホワイト) ケイ素鋼
リン酸塩コーティングを施した圧粉鉄 シリコンウェーハ
ステンレス鋼303
DAP-アリルフタレート ステンレス鋼17-4 PH
デルリン、色(ブラック/ホワイト) 鋼4043
GEプラスチックスのポリカーボネート樹脂121-R 鉄鋼、工作機械
ガラス一充填PEEK 様々なインコネル金属(ニッケル-クロム超合金)
ガラス、テフロン ホワイトPEEK
ハードコートアルマイト 黄色クロメートアルミ
インコネル金属(様々な) 亜鉛、軟鋼メッキ
機械工具鋼

CO2レーザー機での金属マーキングは専用のテープ又は溶剤を使用する事でそれを可能にします。詳細については弊社スタッフまでお問い合わせ下さい。(上記表▲)

 
お問い合わせ

▲ページトップへ