レーザー加工機ドットコムBLOG

やさしいレーザー講座 第11回~レーザー加工機の種類その3~

皆さんこんにちは!株式会社LDFサポートスタッフです!

媒質別のレーザー紹介はまだ続きますよ~!

今回はYVO4とファイバーと呼ばれる、産業用途では比較的ポピュラーな種類をご紹介いたします。

前回はコチラ!第10回~レーザー加工機の種類その2~


●YVO4レーザー
 YVO4レーザーは、YAGレーザーほど多く使用されていませんが、YVO4(イットリウム・バナデート)の結晶にNd(ネオジーム)を添加し半導体レーザー(LD)で励起させてYAGレーザーと同じ1.064µmの波長を取り出したもので、高調波結晶を配置して波長変換技術が確立して短波長のレーザーが取り出せるようになるまでは、金属や樹脂への微細加工に利用されておりました。

●ファイバーレーザー
 ファイバーレーザーはファイバーそのものに共振器の働きを持たせたもので、励起用半導体レーザー(LD)をYbイオンを添加した増幅用ファイバーに照射することにより波長1.064µmのレーザー光を取り出します。

ファイバーレーザーには次の特徴があります。
・励起用半導体の技術的進化により高出力、長寿命の双方を実現。
・ファイバーから出されるため高ビーム品質で集光性に優れ微細加工が可能。
・光ファイバが共振器になっているのでメンテナンスフリーで低ランニングコスト。
・光ファイバーで効率よく増幅できるので電気‐光変換効率が高く、小型でも大きな
出力が可能。
 以上の多くの長所を有するファイバーレーザーは、2010年頃よりマーキングや金属切断、溶接等、多くの用途で使用されるようになり、今では、金属部品や板金業界的ではYAGレーザーやCO2レーザーに置き換わっていっています。


過去の記事はコチラ

「やさしいレーザー講座」をまとめたPDFもダウンロード頂けます^^
ダウンロードはこちらから!
やさしいレーザー講座ダウンロードフォーム

******************************************************
株式会社LDF
LDF Corporation, Ltd.

😭「買い替えたいけど予算が・・・。」
😣「脱サラしてビジネスを始めてみたい!」
🤔「こんな加工はできるの?」
レーザー加工機・レーザーマーカー・レーザーカッターの事なら私達にお任せ下さい!
*******************************************************

関連記事

コメントは利用できません。
加工受託サービス やさしいレーザー講座 ※ユーザーページは認証が必要です。
お問い合わせ 一発概算見積り 安心サポート 商材カタログ ※商材の価格などの詳細についてはお問い合わせ下さい。→こちら

レーザー加工機ラインナップ

安心アフターサポート

会社概要