レーザー加工機ドットコムBLOG

学生たちも使い方をマスター~レーザー初心者教室を開催


一般社団法人ファブデザインアソシエーション(FDA)が定期的に開催しているFDAアカデミー「レーザー教室」を7月13日(土)に拓殖大学産学連携研究センター内にあるFDAにて開催しました。

全くレーザーを触ったことがないという方や、レーザーを持っているもののまだ使い方がよくわからないという方、拓殖大学工学部の学生で共同研究の授業ではじめて知ってもっと使い方を学びたいという学生などなど、レーザーカッター加工機の初心者の皆さんが集まり、熱心に受講されていました。

午前中は、希望者のみコーレルドロー(グラフィックソフト)の基本操作の講習を行った後、FDAの事業活動について非常勤プロデューサーでイラストレーターのU-suke氏から説明。午後からはレーザーの基本原理や加工の秘訣などについて(株)LDFのCEO・夏山一彦氏から講義があり、同じく(株)LDFカスタマーサポートの吉田圭汰氏より実務的な使い方のアドバイスも。

現在、(株)LDFと共同研究演習授業を実施している拓殖大学工学部デザイン学科の3年生たちも、自分たちの課題の作品を仕上げるために参加し、作品づくりの参考となったようです。

関連記事

コメントは利用できません。
用途別機種選択 オープンラボサイドバー 加工受託サービス レーザーレンタル

資金調達 やさしいレーザー講座 ※ユーザーページは認証が必要です。