レーザー加工機ドットコムBLOG

レーザー加工機を活用した卒業制作のサポート開始!

(株)LDF/FDAと共同研究を行っている拓殖大学工学部デザイン学科アルバレス・ハイメ准教授の研究室の学生で、「レーザー加工機」を活用した卒業制作に取り組みたいという生徒4名が5月27日に来訪しました。

学生たちによる現在の卒制案についての発表が行われ、それを受けて(株)LDFの保知戸&FDAのU-sukeにより個別にアドバイスを実施。
その後、レーザー加工機のデータ制作・使用方法について説明がありました。
今後も、卒制の作品クオリティが仕上がるようサポートしていきます。

関連記事

コメントは利用できません。