OPEN LABOとは?

OPEN LABO(オープンラボ)では、レーザーで加工してみたい素材を持ち込んでいただき
様々なレーザー加工機を使用して、思う存分見たり、試したり、加工したりすることができます。
もちろん、LABOではスタッフがレーザー加工機の加工・操作方法をアドバイス及び指導いたします。

《利用例》
・どのようなレーザーがもっとも適しているのか実際に比較テストしてほしい。
・実際にレーザー加工機を使用体験したい。
・レーザーの原理やレーザー光の特徴等、専門的な話を聞きたい。

開催について

<開催場所>
拓殖大学・八王子国際キャンパス・産学連携研究センター207
東京都八王子市館町815-1
*機種によっては業務提携先のラボで開催します。

<開催日等>
月に2日~3日(開催日時は本ホームページで発表いたします)
*使用者や加工内容の機密を保持するために、使用者が他の使用者とダブラないようにご参加日時を調整させていただきます。
ご参加希望日時を「オープンラボ参加申込書」にご入力の上ご返信ください。(ご参加日時予約は先着順となります。ご了承ください)。

<参加費>
無料

<設置レーザー加工機>
・UVレーザーマーカ(樹脂等の非熱・微細加工)
・ファイバーレーザーマーカ(金属マーキング)
・YVO4レーザーマーカ(樹脂・金属の高効率加工)
・超小型YAGレーザーマーカ(樹脂マーキング)
・CO2レーザー彫刻機(木、アクリル、紙、ゴム等の彫刻・カッティング)
・短波長短パルスレーザー、金属切断用ファイバーレーザー等
(これらのレーザーは業務提携先のラボに設置しております)

<使用資格・条件等・禁止事項等>
・レーザー加工機を自分で操作する場合は事前にスタッフの操作指導を受けてからおこなっていただきます。
・原則として、将来レーザー加工機の導入を検討されている方(弊社からの購入が条件ではありません)。
・加工した材料を販売することはできません
(販売用に加工される場合は、弊社の委託加工又はレンタルシステムをご利用ください。

お申込みはこちらから!

用途別機種選択 オープンラボサイドバー 加工受託サービス レーザーレンタル

資金調達 やさしいレーザー講座 ※ユーザーページは認証が必要です。