レーザー加工機ドットコムBLOG

やさしいレーザー講座 第6回~レーザー加工の種類~

皆さんこんにちは!

株式会社LDFサポートスタッフです!

今回はレーザー加工の種類!

え?全部同じレーザーでしょって?実は違うんです・・・。

前回はコチラ!第6回~レーザー加工の種類


2-4レーザー加工の種類

レーザー加工技術は、メイマンがカミソリの刃にレーザー光で穴を開けて以来、切断、穴開け、彫刻、マーキングや溶接等の「熱加工」を中心に発展してきましたが、近年、短波長や短パルスのレーザーが開発され、微細加工、超微細加工のアプリケーションに利用される「非熱加工」が精密部品、電子部品に多用されるようになりました。

下図の熱加工はCO2レーザーやYAGレーザーレンジの赤外波長のレーザーで加工されますが、熱加工については、切断、穴開け、マーキング用として産業界で古くから行われ技術的にも確立しています。

素材への熱影響を極限に抑え、瞬時に加工をおこなう非熱加工については、レーザー技術の発展にともなってグリーンレーザーやUVレーザー等の短波長レーザー、エキシマレーザーやチタンサファイアレーザー等の短パルスレーザーが研究開発され、近年、装置価格が下がるにしたがって主要精密・電子・半導体業界を中心に多く使用されるようになっています。


過去の記事はコチラ

「やさしいレーザー講座」をまとめたPDFもダウンロード頂けます^^
ダウンロードはこちらから!
やさしいレーザー講座ダウンロードフォーム

******************************************************
株式会社LDF
LDF Corporation, Ltd.

😭「買い替えたいけど予算が・・・。」
😣「脱サラしてビジネスを始めてみたい!」
🤔「こんな加工はできるの?」
レーザー加工機・レーザーマーカー・レーザーカッターの事なら私達にお任せ下さい!
*******************************************************

関連記事

コメントは利用できません。
レーザー講座 ※ユーザーページは認証が必要です。