LCF0120 fiber laser

本体外観
【加工例】

 

高精度かつユーザーフレンドリー、自動認識を始め多くの機能を搭載しています。

機器仕様
項 目 仕 様
型番 LCF0120
発振波長 1064nm
レーザー発振器 IPGまたはRaycus Fiber laser
レーザー平均出力 150w
アシストガス N2, O2,圧搾空気(1.2 ~ 1.8MPa)
駆動方式 リニア駆動
速度 1~60mm/s
パルス幅 0.2~10ms
最大シングルパルスレーザーパワー 500W
冷却方式 空冷
最大加工エリア 400mm × 400mm
本体サイズ LxWxH 1365mm × 1420mm × 1720mm
電源 AC3相380V / 50Hz-60Hz
重量(ケーブルを含む) 1800kg
オペレーション環境 温度10~40°C 湿度<50%
対応データ形式 DXF

製品特長

ドイツPrecitec社製レーザーヘッド

1971年に創業したPreciTecは長い経験と徹底的な研究に基づき、レーザープロセス制御に関して確信的製造のためにコンポーネントとシステムの開発、製造、販売を行っております。主な取り扱い製品である切断・溶接ヘッド、コントローラ、軸ドライブ、監視モニタ等は、劣悪な使用条件下においても常に安定した動作をするように設計されています。また新しいフィールドとして、厚さ計測関連でも大きな広がりを見せています。

高精度リニア駆動&米デルタタウ社製モーション制御を採用

デルタタウ社はモーション制御に特化したコントローラー専業メーカー。
世界最高水準の制御を可能とするコントローラー「PMAC」を採用。

150Wの発振器はIPGとRAYCUSから選択可能

価格に合わせてお選び頂けます。

キャビネット内カメラ搭載

現在のワーク状況をリアルタイムでモニタリングが可能です。

高品質のマイクロジョイント

板金加工に用いられるマイクロジョイントは0.06mm(t=0.2mm)で可能。

用途別機種選択 オープンラボサイドバー 加工受託サービス レーザーレンタル

資金調達 やさしいレーザー講座 ※ユーザーページは認証が必要です。
お問い合わせ 安心サポート 商材カタログ ※商材の価格などの詳細についてはお問い合わせ下さい。→こちら

レーザー加工機ラインナップ

レーザー加工機について

安心アフターサポート

会社概要